【専業主婦の金策】お金の借入先はどこがベスト?

どうしてもお金が必要なのに、貯金残高が足りないことがありますよね。

そんなときに便利なのがキャッシングです。簡単な手続きをするだけで、必要な分のお金を借りられます。

しかし、専業主婦がお金を借りる場合は審査に通りにくかったり、
夫の同意書の提出を求められたり、様々な制約があります。

専業主婦がお金を借りる場合、もっとも借りやすいのはどこなのでしょうか?

今回はお金を借りた経験をお持ちの専業主婦の方にアンケート調査を実施し、実際の借入先について教えていただきました。

お金の借入先はどこにしましたか?

アンケート調査の結果

  • 1位:銀行・・・39%
  • 2位:消費者金融・・・30%
  • 3位:友人・知人・・・18%
  • 4位:JA・労金・・・7%
  • 5位:その他・・・6%

1位:銀行

  • 日頃から利用している銀行でATMで借り入れや返済ができたので安心だった。(長崎県・52歳・女性)
  • もともと口座を持っていた銀行だったこともあり、融資先に決めました。(大阪府・46歳・女性)
  • 日々使用している一番身近な金融機関だったので。(神奈川県・42歳・男性)
  • 独身時代に作った銀行のキャッシュカードにカードローンがついていて、新たに審査を申し込まずにすんだから。(神奈川県・49歳・女性)
  • 銀行口座を作る時に付けたカードのキャッシングを月末の支払いが間に合わない時に借りて使っていました。(群馬県・39歳・女性)
  • 持っていたキャッシュカードからお金を借りることができたから。(埼玉県・42歳・男性)

1位に選ばれたのは銀行です。銀行で融資を受けた理由に多かったのが、日頃から利用しているため信頼できるという意見でした。

また、口座を作る際にキャッシング機能つきのカードを作っていたため、借りやすかったという方もいらっしゃいます。
他の金融機関に比べて、心理的なハードルが低いようです。

2位:消費者金融

  • テレビCMなどで馴染みがあったので、気軽に借りることができそうと思って利用しました。(奈良県・41歳・男性)
  • テレビCMが頻繁に行われていて、以前のような暗いイメージが無く、審査も簡単でした。(愛知県・49歳・男性)
  • テレビで見たことのあった消費者金融で借り入れしました(奈良県・31歳・男性)

2位は消費者金融という結果になりました。

テレビで頻繁にコマーシャルをやっているため、キャッシング初心者の方でも馴染み深いようです。

かつてはやや暗いメージを持たれがちだった消費者金融ですが、
CMの影響や多くの方が利用している気軽さから、明るくて使いやすいイメージが浸透してきています。

3位:友人・知人

  • 今すぐに現金が必要なのに手持ちがないという状況の時に、手持ちのある知人に借りました。後日、ATMでおろしてすぐに返済したので利子などの話は出ませんでした。(大阪府・50歳・女性)
  • 急ぎでお金が必要になったので、友人に頼んで貸してもらいました。(広島県・43歳・女性)
  • どうしても給料日までに必要な時があったので、親友に貸してもらいました(広島県・32歳・女性)

3位は友人や知人に借りたという意見です。

その場でお金を用意する必要があるときや、銀行や消費者金融で審査を受けている時間がないケースもあります。
そういう場合には、お金を持っている友人や知人に借りることを選ぶ方が多いようです。

ただし、友人や知人にお金を借りると人間関係のトラブルに発展することがよくあるため、くれぐれも注意しておきましょう。

最後のまとめ

専業主婦がお金を借りる場合、もっとも選ばれているのは銀行という結果になりました。

お金を借りることに不安を感じる方は多いものの、
銀行は信頼できるイメージが強く、お金を借りることへの抵抗が弱まるようです。

また、消費者金融とは異なり、専業主婦でも夫の同意書なしに借り入れができるのも要因の1つだと考えられます。

銀行に次いで多かったのは、消費者金融で借りたという意見でした。

CMをよくテレビで見やっているため、お金を借りようと考えたとき、すぐに思いつくのかもしれません。
急ぎでお金が必要だったため、友人や知人に借りたという方も多くいました。

専業主婦にキャッシングはできないと勘違いされている方もいらっしゃるようですが、制限はあっても専業主婦も借り入れは可能です。

心理的なハードルが低く、専業主婦でも借りられる金融機関を選んでみてください。

人気の専業主婦向けカードローンはこちら

このページの先頭へ